スキルチケットの詳細
形式:個人
カテゴリ:相談
時間:
価格:43,000円(税込)

選挙に出馬する政治家志望の方、政治のウラガワ教えます。

スキルチケットの内容
大下英治氏が政治のウラガワを教えます。

著書400冊のなかに「小沢一郎と田中角栄」や「総理への宿命 小泉進次郎 」などなど数多の政治本を出版され、政治番組では評論家としても活躍する大下英治氏。

選挙にはじめて出馬するなど、政治家志望の方に、政治の裏も表もお話します。
えりコメ(えりからの※注意事項)
突然ですがなぞかけです。

「大下英治」とかけて、「江戸時代の薬箪笥」と解きます。その心は…「引き出しの多さが半端ない。」

400冊の本を出版する大下先生は、政治・経済・芸能・歴史なんでもござれ!
さすが元週刊誌のトップ屋です。何を質問しても、詳しい答えが返ってきます。

あまりに幅広く深い知識に、スキルチケットも何にしようかと悩んだのですが、
選挙に初めて出るという方で、大下先生に相談に来られる方が数多くいらっしゃるということから、生まれたスキルチケットです。

戦いにおいて、情報戦は命です。
本やネットには掲載されていない政治のウラガワを聞ける貴重な機会になると思いますよ!
交通費・食事代について
交通費はチケット代に含まれます。
飲食代は、全額ユーザーさんお支払になります。
ユニーカー
大下 英治
1944年、広島県生まれ。
広島大学文学部仏文科卒業。
1970年、「週刊文春」の記者に。記者時代『小説電通』(徳間文庫)を発表し、作家としてデビュー。さらに月刊「文藝春秋」に発表した「三越の女帝・竹久みちの野望と金脈」が反響を呼んだ。1983年、「週刊文春」を離れ、作家として政財官界から経済、芸能、事件まで幅広いジャンルで創作活動をつづけている。

関連スキルチケット